クリニックと医師を比較して信頼できる先を選ぶ

サイトメニュー

施術方法による違い

女性の目元

クリニック選びが重要

目元は人の印象を左右する重要なパーツであり、日本人女性は特にぱっちりした大きな瞳に憧れを持つ傾向にあります。努力やメイクでは限界があり、根本から解決は難しいからこそ身近になったのが美容整形による二重施術です。プチ整形と呼ばれるリスクが低く比較的簡単で成功率が高い方法ですが、一口に二重施術といっても方法は一つではありません。代表的な方法としてあげられるのが、埋没法と切開法でありそれぞれ特徴や必要となるトータル費用の差はあります。埋没法は糸を使う施術であり切らないことが特徴で、ダウンタイムもほとんどなくリスクが低いですが糸が取れて元に戻ってしまう可能性も高いです。その一方で切開法はメスを使い切るので元に戻ってしまう心配はありませんが、リスクが埋没法より高くダウンタイムも少し長くなります。取れる心配がないならメリットでもありますが、一度切ってしまうと完璧に元に戻すことは難しいという点は理解しておかなくてはなりません。どの方法を選ぶときにも重視しておくべき点がクリニック選びであり、クリニックごとに異なる点で比較しやすいのは、必要となるトータル費用の違いです。しかし金銭面の違いよりも医師の腕による仕上がりの良し悪しの違いに注目するべきであり、しっかり確かめ比較するためにもカウンセリングは重要です。経験豊富で信頼できるというのはもちろんなこと、実際にカウンセリングで話してみてコミュニケーションが取りやすく安心して任せられるかに注目しましょう。カウンセリングは、複数の仮にタンクで受けても問題はありません。

まぶたを二重にすることで目を大きく見せることができ、理想の目元を手に入れることが可能もなるので二重整形はかなり人気が高い施術となっています。一昔前とは違い、リーズナブルな料金で施術を受けられる時代となりましたが、クリニックにより費用や在籍している医師に違いがあるのでしっかり比較して選ばなくてはなりません。費用面は比較しやすいポイントですが、安くても満足でき納得のいく仕上がりにならなければ意味がないので金銭面のみで判断しないように気をつけましょう。施術方法により料金や仕上がりの結果、ダウンタイムやリスクなど異なる点は多々ありますがどの方法が良いかは人による違いもあります。二重整形は簡単な施術の一つですが、リスクが全くないというわけではなく施術を受ける前には必ずカウンセリングを受けなくてはなりません。カウンセリングもなく施術可能というクリニックは、選ぶべきではないことは明らかと言えます。まずはカウンセリングの予約を取るようにし、その際の対応を見て判断することから始めましょう。カウンセリングは無料やかなりリーズナブルな料金で受けることが可能となっているので、無駄な出費で頭を悩ませる必要はありません。勿論カウンセリングを受けたからといって必ず施術を受けなくてはならないわけではなく、無理な勧誘もないので安心できます。複数のクリニックに足を運びカウンセリングを受けた上で、料金やリスクなど細かく説明してくれて信頼できる医師がいると感じる先で施術を受けるようにしましょう。